福袋は宝くじ的な要素を持っています

福袋を買うのが得なのか損なのかは運に左右される事かと思いますが、ワクワク感というのは中身に関わらず感じられるはずです。

 

これは宝くじを購入する時の感覚に似ているかもしれませんね。多分、当たらないだろうという気持ちがあるものの、もしかしたら億万長者になれるかも知れないという期待を持たせてくれるのです。

 

一方、福袋はハズレという物が存在しません。それを気に入るかどうかは個人によって異なるからです。また、中身が全く入っていなかったという事もありません。

 

大抵の場合、安価ですので宝くじを買う時の様な感覚で買ってみるのも良いかも知れません。

 

あまり好みで無かったとしても、それをネタにして周りの人と盛り上がれますからトータルで見れば得をしたと言えると思います。